投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


すごい気合入っていますね!

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年 7月15日(土)10時38分4秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  表紙ページ、すごいですね。Mr.K様の旅、ますますdeepになりそうで眼が離せません♪
 

猛暑の日々です

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 7月14日(金)20時49分46秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  連日の猛暑にゆでだこ状態のKです。

乾燥に弱い、ドウダンツツジ、ハナミズキ、それに大規模治療中のベニシダレに毎日水やりです。狭い庭ですが、100リットルの水が必要になります。

ドウダンツツジは、水やりを怠けると、すぐに葉が茶色になってしまいます。ハナミズキは、翌年の花芽がつかなくなります。ベニシダレは、瀕死の状況ですので、何としてでもという状況です。

我が家の周りでは、水道で水まきをしている人がほとんどですが、何とももったいない話です。地面に撒いても、下水道料がとられるのです。上水道料の1.5倍の下水道料ですので、貧しいKには、できません。
雨水タンクを設置しているのですが、満タンになっても、晴れが続くと三日で空っぽになります。

そこで登場が、ふろ水の利用です。エコキュートを使っているのですが、残ったお湯の温度をエコキュートのタンクに戻す「ぬくもりチャージ」という機能があります。
これをすると、節電になるとともに、お湯の温度もかなり下がり、水やりが可能な温度になります。
せっせと汲んでは、庭に撒いています。

ところで、ほたるさんちの庭、すごいですね。
オカトラノオを見たのは、昔、尾瀬へ巡検に行ったとき、麓の辺りに咲いていたように思います。いい庭に育っていますね。


 

お疲れさまでした

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 7月10日(月)16時51分1秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  哈爾浜・長春の旅日記、力作お疲れさまでした。
団体旅行などでは味わえないであろうトラブルも、気の持ちようで楽しい旅の思い出になるのですね。
やはり異国の旅は、言葉や文化全てが違って当たり前、丸ごと全て受け入れる度量があるかどうかが、旅の面白さを決定させるような気がしました。
その上で大切なのが、やはり言葉ですね。少しでも現地の言葉がわかると全然違いますね。日々の努力が、こうして実を結ぶと言うことがよくわかりました。

Mrs.Fさんとの珍道中、次なる旅行も楽しみにしております。

なかなか手入れが出来ないでジャングル化が進んでいる我が家の庭に、今年また新しい花が咲いてくれました。(^_^)
どうやらオカトラノオのようです。
 

哈爾浜・長春の旅

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 7月 6日(木)20時09分0秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  その8で、完了しました。
お読みいただき、ありがとうございました。

一人当たり、65,000円という超廉価のデープな旅でした。

もう、次の旅を考え始めました。
 

面白い!旅のお話

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年 7月 5日(水)21時30分2秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  さらに面白くなってきましたね!やはり、現地の言葉が少しは話せるのと話せないのとは違います。Mr.K様、相当中国語、いけてます。(といううか、それでないと完全個人旅行、しかもMr.Kさまの企画したようなdeepな旅はちょっと。。)
数年前、学会でブレスト、というフランスの地方都市に行ったのですが、タクシーの運転手さんもはもちろん、空港でもフランス語しかつうじないかんじで、みんなあたふた。夜に空港に着きましたがタクシーが1台もなく、、フランス語をちょっとかじった、という先生がタクシーを呼んでくれてなんとかホテルにたどりついたのを思いだしました。そうですよね、長岡でタクシーで英語が通じるとは思えません。。
 

初めての体験

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 7月 3日(月)20時33分17秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  何のことはありません。早朝のエリアメールです。(^_^;)
去年新調したガラケーにエリアメール受信機能と言うのがあって設定したのですが、今朝初めて受信しました。聞き慣れない音がするので何だろうととても不思議でした。ようやくこれがエリアメールか・・・と思ったのですが、いきなり土砂災害警戒情報やら避難勧告発令やらのメールでびっくりしました。
この辺りでは黒川(信濃川支流)がかなり増水していました。信濃川もすごかったです。中州がほとんど見えなくなっていましたね。
TA-TAの勤務先からだと濁流がよく見えたことでしょうね。

さてさて連載中の長春と哈爾浜の旅行記。本当に面白く読ませて頂いております。
中国は何があってもおかしくない?中国人はやっぱり不思議な人種です。
まだまだ楽しみにしていますね。

最近長岡市内でもあちこちから中国語が聞こえてきます。
いつだったか、UN〇Q〇〇の店内では私たち以外の他のお客さん全員が中国人じゃないかと思われるくらい大挙して買い物していてびっくりしました。
店内の案内放送も英語、中国語が普通に流れるようになりましたものね。

日本語のアナウンスがすごく聞きにくいお店があるのです・・・。
あのいちいち語尾を伸ばす言い方。伸ばした語尾だけが頭に残って結局内容が全くわからないのです。一昔前のアナウンスだと思うのですが、今時こんなアナウンスを放置しておくのはお店としてもいかがなものか・・・と思うのですがね。
案内放送はきちんと伝わることが第一の使命のはず。伝わらないアナウンスをするくらいなら、AIとかの自動アナウンスのほうがましだと思います。

そうそう、最近は同時通訳アプリなるものもあると聞きましたが、それは使わないの?>Mrs.Fさん
 

ホテルでの一件

 投稿者:Mrs.F  投稿日:2017年 7月 3日(月)16時48分21秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
編集済
  皆さま、昨日からの大雨はその後如何でしょうか?
先ほど阿賀野川近くを通りましたが、すごい濁流と水量でびっくりしました。まだまだ気が抜けませんね。

さて、長春とハルビンの旅、(ただ今連載中ですが)とても面白かったです。

Mr.Kは、数多くの訪中や日々の学習のおかげか中国語がとても上手になっています。今回もレストラン、ホテル、公共交通機関などで、かなり会話のやりとりが出来、感心しました。
私はというと、せいぜい「こんにちは」「さようなら」「ごめんなさい」「ありがとう」「ビールください」「トイレはどこですか?」程度です。まあ私はこれだけ言えれば十分(笑)

なんと中国語のみしか話せないフロントスタッフがいた、最後のホテルでの一件。
部屋のトイレットペーパーが少ないのでKにその旨を書いてもらったメモ紙を持って、私がフロントに行きました。すると、そのメモを見たあと、何だかペラペラと私に質問してくるのです。(話せないから筆談にしようってのに。)慌てて英語で「私は中国語は話せません」というと、やっと「そっかー」という顔をされて、Kの書いたメモの下にいろいろ長々と書いてよこしました。どうも「部屋の○○に予備があるので必要なら使ってください」的なことが書いてあったらしいです。すぐ、Kの書いたところに筆談してくれるものと思っていたので慌てました。

こんなに時間取らなくても、私がメモを見せた時にすぐ「OK」といってその場ですぐ一つポンとペーパーを渡してくれればそれで済むことなのにねえ。
でもお互いニコニコと笑顔を作って別れましたわ。
 

Deepな旅

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年 7月 3日(月)07時33分7秒 srv1.nagaoka.jrc.or.jp
  Mr.K様、中国の旅、とても楽しく読んでいます。個人旅行になってますますディープな旅、ですね。私は歴史も地理も疎いので、正直わからないところも多々あるのですが、日本では味わえない世界だ、ということはわかりました。中国語もさらにアップされたご様子、また楽しみにしています。しかし、すごい雨ですね。今朝は車の前がみえなくなるほどの降り方でした。災害が心配です、(小国に避難勧告がでた、と緊急メールがきて、びっくり)  

旅の記憶

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 6月28日(水)16時00分17秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  哈爾浜・長春の旅その1
アップしました。

常識外れの中国をお楽しみください。
 

無事帰国

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 6月26日(月)21時57分50秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  お昼前に、無事帰国しました。
今回も、いろいろなことに挑戦して来ました。
常識はずれの中国です。
面白い中国人を見てきました。
行けば行くほど面白い、すっかりハマってしまった22回目の訪中でした。
 

長春にて

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 6月24日(土)22時01分53秒 203.160.68.74
  今日のメインは、偽満州皇宮博物院の見学です。

大変思うことがありました。

夕食は、水餃子をいただきました。

明日は、新京大和ホテルを見学した後、ハルビンに戻り、空港近くの安ホテルに泊まります。
 

ハルビンにて

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 6月23日(金)22時09分52秒 203.160.68.27
  今日、ハルビンに着きました。
宿泊は、ハルビン大和ホテルです。
夕飯は、ロシア料理を食べてきました。

明日は、新幹線で、長春に行きます。
 

梅干し2017

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 6月21日(水)14時10分59秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  今年も梅干し作りの季節がやってきました。
予約しておいた藤五郎梅6kgを使って作業1日目となりました。
ホシ取り、洗浄、漬け込みなどに3時間ほど費やしました。

美味しい・美味しい・梅干しになーあれ!
と、念じながら。

次の作業は、2日後に重石を軽くすることです。
 

TA-TAの旅日記

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 6月18日(日)21時28分1秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  何度見ても素晴らしい上高地の風景!いいな~、羨ましくてたまりません!!
昔は毎年のように連れて行ってもらって、それが当たり前のように思っていましたが、上高地って行くだけでも本当に大変な場所なんですよね、実は。
でも何度も連れて行ってもらったお陰で、本当にあの景色はくっきり網膜に焼き付けられています。
河童橋でのライブカメラ、ほんと、すごいですね!
今は何でもリアルタイムで見られてしまう・・・。
先日の「探検バクモン」の防犯カメラも吃驚物でした。

それにしても車椅子は今やどこでも借りられるのですね。便利と言うか・・・。
でも皆様の体力はすごい。
うちの義母は診察・薬の受け取りで小一時間、その後ちょこっと買い物をして帰るだけでもぐったりされるので、あちこちお連れしたいと思ってもその後の体調を考えるととても観光などに出かけることが出来ません。
なるべく変わらない毎日を・・・だけを心がけていますが、やはりちょっとお寂しいかも。
でも無理してその後寝込まれでもしたら大変なので、仕方ないかなと思っています。

行きたい時に行きたい場所に出かけられるって幸せですよね。
 

TA-TAの旅日記

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 6月18日(日)18時15分36秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  掲載しました。
ご投稿ありがとうございます。
私も、動画のライブカメラは初めて見ました。
現地の様子がよくわかり素晴らしいですね。
皆さんが、いま来るかいま来るかと、ドキドキしながら見ていました。

便利は便利ですが、このご時世、少々気になる点も出てきますね。
 

びっくり、ライブカメラ

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年 6月18日(日)15時19分34秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  まさに、手をあげているのはMでした。
おかげさまで素晴らしい上高地の旅となりました。とてもよかったので旅の記録にいれてただきたいと思い、文章をMr.K様に送ることにしました。よろしくお願いします。
 

これが本当のライブカメラ

 投稿者:Mrs.F  投稿日:2017年 6月15日(木)10時26分16秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
編集済
  先日、HH様、TH様ご夫妻とM様、TA-TA様ご夫妻が上高地へ行って来られました。

土曜朝、T叔母様から我が家へ1通のメールが入りました。
「上高地ライブカメラにて河童橋付近を見ています。もしかしたらそのうち4人の姿も見えるかも?」というものでした。「どれどれ」とみてみると、何とリアルタイムで上高地の様子が見られる動画ではありませんか。
今まで私が見ていたライブカメラは、各所道路脇などに設置してあり、何分かおきに更新される静止画面でしたので、この動画にはビックリ・・・
Mr.Kと2人で、TA-TA様と連絡を取りながら、無事、皆様が河童橋に来られたのに合わせて、お姿を確認することが出来ました。ライブカメラってすごいですね。(五千尺ホテル付近から24時間配信されているそうです。)
中央で両手を挙げているのがM様ではないでしょうか??


素晴らしい天気のもと、絵葉書のような景色を満喫できたそうです。良かった、良かった。
 

おおお~

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 6月 8日(木)21時10分40秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  何か本格的じゃないですか!
課題曲!予選、本選!!すご~い!
ただの発表会レベルとは段違いですね。
未就学児クラスからあるコンペですか・・・。末恐ろしい・・・。(^_^;)
でも楽しんで演奏できるのって最高ですね。
Ibuちゃんに緊張など無縁なのね、きっと。
埼玉でものびのび演奏して欲しいですね。頑張れ~。
 

ありがとうございます!

 投稿者:kyo-ko  投稿日:2017年 6月 8日(木)16時28分18秒 g223.219-121-89.ppp.wakwak.ne.jp
  今回出場したのはピティナ(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)のコンペです。
地区予選(新潟)→地区本選(東日本)→全国決勝大会があります。
予選ではバロック・古典・ロマン・近現代の4部門にわかれて課題曲が3~4曲あります。
その中から1曲ずつ選び、予選では近現代+3部門のどれか、本線では予選で弾かなかった2曲を演奏します。
今回は、A2級という未就学児のクラスです。
思いがけず通過でき、いい経験にもなると思うので8月に埼玉まで行ってくる予定です。
ibuはドレスが着られて喜んでいます(笑)

ちなみに、私もチェルニーとかインベンションとか大嫌いでした・・・笑
 

Ibuちゃん、すごい!!

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 6月 8日(木)14時38分44秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  ピアノコンペティション優秀賞、おめでとうございます!パチパチパチ
埼玉での本選出場ですか。何かもう立派なピアニストですね。
このコンペティションはどういう大会なのでしょうか。
もうちょっと詳しい説明をしていただけませんか?

今のピアノ教室は、昔のようにバイエルとかハノンとかチェルニーとかソナチネとかそう言うのはやらないと聞きました。あれ、絶対ピアノ嫌いを増やしていたと思いますよ。(私大嫌いでした)(^_^;)
やっぱり音楽って楽しくてナンボですものね。嫌いになっちゃ駄目ですよ。
いつかIbuちゃんの演奏、聞かせてね。
 

/65