投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


運慶

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年10月18日(水)21時06分2秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  東京国立博物館で、現在「興福寺中金堂再建記念特別展 運慶」が開催中(~11/26まで)なのに伴い、しきりにNHKで運慶の番組が放映されています。
先日の「仏像ミステリー 運慶とは何者か」(10/7 BSプレミアム)も、なかなか見応えのある番組でした。CTを使って仏像の内部が鮮明に映し出される様子は目が離せませんでした。
運慶の彫った仏像には内部に納入品があることについて語った京都大学文学部教授の方が、何と高校の1年先輩でした!びっくり!
Mrs.H.H様御用達、今町の海産物店N立さんちの息子さんです。
方角が同じだったこともあり、通学バスでたまに一緒になったものです。
中学も違い、話をしたこともない人ですが、京都大学に進学されたことは知っていました。日本彫刻史が専門とのこと。思わぬところで知っている人がテレビに出るとびっくりしますね。
 

のたり松太郎

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年10月10日(火)21時12分43秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  大相撲九月場所に行ったとき、マス席で同席した人から、ちばてつやの「のたり松太郎」読むといいですよと言われました。

そこで、図書館から借りました。今は、コミック本も公立図書館に置いてあるのですね。

全22巻、先ほど読み終えました。
実は、コミック本を全巻読了したのは、人生で初めてです。
だいぶ前の作品ですが、面白かったです。
 

ものすごく充実した東京見物でしたね

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年10月 9日(月)16時21分4秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  さすがK様、なかなかここまで充実したプログラムの東京見物は組めません。まさにさまざまな芸術の秋、てんこもり、といった感じです!美術館、野球、浅草、演芸まで。。すごすぎです。東京都美術館はいつも超混み、でまいるのですが、ゆっくりみられてよかったですね。
そしてお目当ての迎賓館、、めったに見学できないものです。とっても楽しい、徒然なるまま。。ありがとうございました。
 

東京見物1日目

 投稿者:Mrs.F  投稿日:2017年10月 7日(土)22時31分10秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  東京都美術館での「ボストン展」は、人は大勢でしたが並ばずに入れました。
ヘッドホンでの解説を聞きながら、じっくり鑑賞している方たちの間をぬって、近くでもゆっくり観ることができラッキーでした。月末からは日本初公開の「ゴッホ展」がはじまるそうですよ

サントリーホールでの「中国十大テノールによるコンサート」は、「何これ?」と思っていましたが、日中の文化交流を推進している団体主催の、かなり本格的なコンサートで楽しかったです。

出演者の一人、戴 玉強という53歳の男性歌手は、あの「三大テノール」のパヴァロッテイに師事し、中国を代表する国際的なオペラ歌手として活躍中だそうで、確かに声量といい、風格といい共に素晴らしかったです。

日本側のゲストは森 麻季さん。ソロをはじめ、前出の載さんとのデユエットなども披露し、拍手喝采を浴びていました。

そして・・神宮球場。私は初めて行きましたが、熱狂的なヤクルトファンが多くてびっくりいたしました。メガホン、傘、そして選手の名前入りタオルマフラーを振り回し、必死で、でも和気あいあいと応援していました。
外国人の家族連れも多くいて、周りと同じように大声を出しながら傘を振っていたのは微笑ましかったです。

それにしてもほたるさん。うちの子供たちの、よく訳が分からぬ中でのヤクルト応援スタイル、よく覚えていらっしゃいましたねえ。さすがの記憶力です。
 

徒然なるままに

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年10月 7日(土)10時11分36秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  バネホック、敬老料金、花の都の真ん中で・・・拝読致しました!
バネホックってあのことを言うんですね。今まで名前を知りませんでした。
不器用な私にはとても出来ない代物です・・・。

敬老料金、そう言えば以前の中国旅行でも敬老料金のことに触れていらっしゃいましたよね。シニア世代は今や一番お金を落としてくれる世代でしょうから、もっと優遇してもいいはずですよね。
私の同級生達も年金等々いろいろ手続きを済ませた方が出てきました。
年金のほうはあんまり期待できませんが、私も個人で入っていた年金で先日初の振込がありました。

一泊二日の東京ツアー、いいですね~。
あれもこれも行きたいところ満載。やっぱり東京は遊べるところがいっぱいですよね。
東京美術館は並ばずに入れましたか?東京っていつでもどこでも並ばないといけないのが悩みの種です。
そう言えば、私はサントリーホールって行ったことがありません。
「三大テノール」は聞いたことがありますが、「中国10大テノール」は知りませんでした。マチネーにもいろいろ掘り出し物があるんでしょうね。

久しぶりのヤクルト応援、お疲れさまでした。
その昔、kyo-koさんやmomocoさんがヤクルトパジャマを着て、「ゆーしょーゆーしょーシュワローズ!」とメガホンを振り回していたことを思い出しました。(^_-)-☆

次はいよいよ迎賓館リポートですね!
楽しみです!!
 

今夜ありますね

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 9月29日(金)19時59分8秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  ほたる様ご推薦の番組、今夜ありますね。
ビデオ録画します。

さて、徒然なるままに  バネホックでリニューアル  アップしました。
 

こんなところに!

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 9月26日(火)09時16分33秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  NHKで朗読を題材にしたドラマ「この声をきみに」が始まりました。(毎週金曜日22:00~22:48 再放送翌水曜日(厳密には木曜深夜)0:10~0:58)
先週放送の第2回で、絵本「ふたりはともだち」(アーノルド・ローベル 作/三木卓 訳)を劇中劇で朗読するシーンのBGで、あのイカルの鳴き声が聞こえます!
ガマくんとカエルくんが森の中の家にいると言う設定ですが、イカルの鳴き声が音楽のように響き渡っています。まさかここで聴けるとは!
お聴きになりたい方は、是非再放送をチェックしてみて下さい。
このドラマの中の朗読教室で使われている教材、私が朗読講座で習っていた時に使った教材が多くてとても懐かしいです。
第1回の「生きる」(谷川俊太郎)、第2回の「五十音」(北原白秋)、今後も宮沢賢治の「雨ニモマケズ」などが朗読されるそうで楽しみです。

http://www.nhk.or.jp/drama10/myvoice/
 

お店紹介

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 9月25日(月)20時37分51秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  TA-TA様。
スリランカ料理のお店は「あ~ゆぼ~わん」、長岡市北山にあります。(西中の近く)

https://www.facebook.com/Aayubowan/

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-JfyctcvxJrU/

をご参照下さい。
大山二丁目の交差点の近くですが、ちょっと狭いところを入った普通の民家って感じ。駐車スペースが2台分しかないので、近くのココカラファインに停めていくのもありかも?(^_^;)
2人用椅子席が二つ、小上がりが8人分、カウンター席3つの小さなお店です。

そう、我が家ではポポと言ってましたよね。ポポーとも言うらしいです。
友人は「ポーポー」と言ってました。ねっとりとした果肉はマンゴーとかアボカドとかに近いです。種が大きくて実の真ん中にゴロゴロ入っているので、可食部は少なめ。でも思いの外美味しかったです。さっぱりとした甘みの果物でした。
試しに種をプランターに植えてみました。

表紙の彼岸花、きれいに草取りをされたお庭で咲いていますね。
私も秋分の日にうちの彼岸花を撮りました。草ボーボーの中で健気に咲いていました。まだ蕾もたくさんあって、見頃はこれからかな?
 

スリランカ料理食べてみたい!

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年 9月25日(月)20時08分20秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  どこにあるのでしょう、美味しそうです、食べてみたい!以前、金沢市内のタイ料理のお店を教えてもらって行ったところ、うちは現地の味そのままですので、辛いですよ、と念押しされ、比較的マイルドなものを、と注文したのですが、まさにあとになるほど辛さがじわっと、、ということで口が燃えそうになったのを思い出しました。
しかし、メジロの写真、とてもよく撮れていますね。すごーい。
ところでポーポー(うちではポポ、って言ってたよね)どんなお味でしたか?甘い香りのわりに確かに人気がなかったような(苦笑)。。。
 

ぬぬ、そうかぁ

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 9月23日(土)20時51分43秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  おれ様、ご指摘ありがとうございました。

ただ、私の記憶では、新宿駅東口の賑やかな通りにビックリし、紀伊国屋書店の本店にビックリし、
近くに高野フルーツパーラーがあってその名前の新鮮さにビックリし、その上の階にワールドレストランがあって、いろんな国の料理の中から本場のカレー屋さんで美味しくてビックリした という一連のものでした。

確かに、ロールキャベツを美味しく頂いたことも、思い出しました。お店の名前は分かりませんが。
ただ、麹町は残念ながら、全く記憶が飛んでいて、何も覚えていません。(だめだこりゃ)

論争は、このくらいにして、

明日は、久しぶりに一部リニューアルしたりゅーとぴあで、東京交響楽団の定期演奏会です。
ヤナーチェクだって、よく分かりません。
 

kさん若干の混乱が

 投稿者:おれ  投稿日:2017年 9月23日(土)20時05分48秒 softbank220008102031.bbtec.net
  あのインドカレーはうまかったですねぇ
ピリピリと辛いのではなく3口くらいで汗が吹き出てくる心地よい辛さでした。
所在地は麹町の旧日本テレビ前「ズームイン朝」でウィッキーさんがhave a nice day !と
手を振っていたところです。

新宿で行った店は「アカシア」でロールキャベツが安くておいしい店です。
ちなみにビートたけしさん御用達だそうです。

余談ですが先日河渡にあるの中国料理店で激辛「四川麻婆」を注文したらメニューからなくなっていました。
需要が無いんでしょうね。残念!
 

メジロ

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 9月23日(土)16時33分3秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  午後、ベランダの側の桑の木にたくさんの小鳥たちが来ました。
その中に色鮮やかなウグイス色の鳥がいました。メジロです。本物は初めて確認しました。シジュウカラとか他にもたくさんいたみたいなのですが、鳥の写真は難しい!
 

そういえば

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 9月22日(金)23時00分24秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  ほたる様、近くにいい店ができて、良かったですね。
読みながら、昔、同じような体験をしたことを思い出しました。

学生だった頃、おれ様に連れられて、新宿駅東口にあった、高野フルーツパーラーワールドレストランに行ったことがありました。
そこで、インドのカレーを食べたのでありました。
はじめは、とてもマイルドな感じだったのですが、気がついたら、全身汗びっしょりになっていました。
都会の喧騒とともに、忘れられない味であり、体験でありました。

ほたる様推薦のスリランカカレーを、ぜひ現地の辛さで食べて見たいものです。

おれ様、記憶違いがあったら、ご指摘をお願いします。
 

スリランカ料理

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 9月22日(金)21時45分35秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
  THOMAが小学校の時お世話になったALTの先生(スリランカ出身町内在住)が、郷里のスリランカ料理のお店をオープンされたと言うので、いつか行ってみたいと思っていたのですが、ようやく実現しました。運良く(?)他にお客様がいなかったので、先生といろいろお話できてとっても楽しかったです。
日本語超お上手。文章も全く日本人と変わらずに読み書きされます。

THOMAが教えて頂いてから15年以上経っているでしょうか。
当時先生が小学校のみんなにスリランカのカレーを振る舞って下さったことを、カレー大好きTHOMAが嬉しそうに話してくれたのが昨日のことのようです。
おかげで家族でスリランカの首都も覚えられたのでした。

お料理は身体にいい素材をたっぷり使った、なかなかボリュームのあるものでした。本場の物は日本人は身体を壊しそうなほどの辛さだそうで、やはり日本人向けにマイルドに仕上げていらっしゃるとのこと。でも長岡技術科学大学の留学生さんなどから予約の電話で「本場の辛さで!」とリクエストされた時は、しっかり辛い料理にされるそうです。

食べ始めはまろやかだと思っていたのですが、時間が経つとかなり身体が熱くなってきました。
本当は町内にお店を構えたいとのこと。その夢が実現されたら嬉しい!!
読み聞かせボランティアの人達にも話したところ、物件探し協力したいと言う人も現れました。

特別サービスで出して下さったデザートも、ハーブティーもとても美味しかったです。医食同源は万国共通なのですね。
 

敬老

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 9月22日(金)17時22分59秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
編集済
  うう~む、TA-TAの言うように、65歳ではまだまだ老人とは言えないでしょう。
その昔、敬老の日と言ったら、TA-TAが「私とおじいちゃんの日だね」と言ったことがありましたっけ。あれ?それともこれはおじいちゃんが言った言葉でしたっけ?
「敬と老の日」あの頃の祖父は何歳だったのかな?
よく考えたら祖父は還暦の年、既に孫が4人いたのですね。(^_^;)

自然の中の3時間は多分あっと言う間ですよね。気持ち良い汗を流していい景色を眺めるのは最高。そのあとのお風呂と一杯がまた最高。(^_-)-☆

大相撲、大分混戦模様?豊山はなかなか幕内の厚い壁にはばまれていますね。

アルビは・・・・そしてヤクルトも・・・。(^_^;)
そういう年もあります。でも苦境に立たされている時にこそ応援する人が、真のファンと言えるのでしょう。しっかり応援して来て下さい。

迎賓館赤坂離宮の一般公開!!羨ましいです!
是非またレポートをお願い致します。きっと写真撮影は出来ないのでしょうね。
藤田嗣治の描いた天井画があったと以前ニュース?で報じていましたよね。

今日、友人から大変珍しい物を貰いました。
ポーポーです。昔うちにありましたよね。(確か土手側にあったはず)
独特の匂いがして、多分おじいちゃんくらいしか食べなかったような記憶が。(^_^;)
どんな味なのか興味津々です。

M子様、順調なご快復、何よりです。
湯涌温泉の旅、きっと楽しかったことでしょう。
私たちが行ったのは、もう10年以上前のことです。
金沢の奥座敷、素敵な場所です。
 

原点回帰

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 9月21日(木)20時20分6秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  M子様、検査結果順調ということで、何よりです。

すみません、順調でないことを少し。
今年のプロスポーツは、完敗でした。
アルビは、残留争いにも参加できない状況です。覚悟を決めました。
豊山は、またしても幕内の壁に突き返されました。また、十両から出直しです。
怪我を治して、再起を期待します。
そして、ヤクちゃんは、なんとも言えない最下位です。

心を込めて、応援しているのですが、残念な結果です。

ところで、10月2日に、迎賓館赤坂離宮の一般公開に当選しました。
せっかくだから、10月1日に神宮球場に行って、ヤクちゃんを応援してきます。

我が愛する選手(力士)たちよ、原点に立ち戻って精進してください。
応援しています。
 

M子様も

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年 9月21日(木)20時03分11秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  敬老登山、65歳を老人、などというとおこられますね。この頃は80代の方もお元気で、さすがに90をこえると、まあお年ですし、などといえるかも。。しかし、3時間も歩かれたのですか。すごいですね。ちょっと蒸し暑かったのでは?しかし倒木で正しいルートがふさがれていたのは危ない、危ない。こういうちょっとしたことが事故につながったりしますから、山はいつも注意が必要ですね。
さて、19日、M子様が定期検診に長岡へいらっしゃいました。検査はすべて順調、Mr.Kのよもやま話も堪能していただき、今朝、3Bの会へ。今年は金沢。金沢市内から近い温泉です。台風にあたらなくて本当によかった。今頃話が盛り上がっているのではないでしょうか。。yasuはできればちょっと顔出したい、といっていましたが、あいにく当番があったてしまい、残念
 

面白かったです

 投稿者:TA-TA  投稿日:2017年 9月17日(日)14時18分41秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  潟めぐり、あじわい深かったです。ほたるさんのおっしゃるように、番外編が特に面白かった!大相撲のたよりもとても面白かったです。、やはり生観戦は違いますね。ところで台風、連休直撃で大変ですね。私は明日仕事なので、あまり関係ありませんが、Kasosu様、西の方にお出かけとか聞こえてきましたが、大丈夫でしょうか。3B様達の旅は木曜なのでホッとしています  

すごいすごい

 投稿者:Mr.K  投稿日:2017年 9月 9日(土)10時25分0秒 p325248-ipngn403niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  よく撮れましたね。
田無のバードウオッチャー様のアップ写真と、同じような羽根の色合いですね。
 

いました!

 投稿者:ほたる  投稿日:2017年 9月 9日(土)09時08分36秒 ZP065228.ppp.dion.ne.jp
編集済
  今朝早く、例の鳴き声がしたので、急いで双眼鏡を取り出してあたりを見回しました。
庭の一番奥の背の高い木、多分ミズナラの木だと思うのですが、そこに3羽ほど丸々とした鳥たちがいました。
イカル、もしくはコイカルらしいです。
急いで撮影しようとしたのですが、何しろちょっと遠くて、しかも鳥はすぐ飛び立ってあちこち移動するのでとっても撮るのが難しい。
何とか1枚だけ写っているのを拡大してみました。
おわかりになりますでしょうか。
 

/69