teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ビカクとカエル

 投稿者:365メール  投稿日:2005年 2月12日(土)00時34分19秒
  アマガエル トノサマ アオガエル グリーンイグアナ 冷水魚 などあといろいろペットと暮らしています 
それぞれの飼育ノウハウ公開しませんか? いずれにせよ植物なしにはありえません
と思っております
 
 

新装開店お祝申し上げます。

 投稿者:コ-ジ@行徳千葉メール  投稿日:2005年 2月 1日(火)22時19分30秒
   土屋さん、忙しい中、新装開店おめでとうございます。カッコ良くなってとってもグゥです(*^-^)b
 これからもよろしくおつき合いくださいね。
 拙ウェブページもリンクに加えてくだされば幸いであります。
 http://www16.ocn.ne.jp/~gyoutoku/
 

 

 投稿者:つちや@俺ビ  投稿日:2005年 1月29日(土)23時58分9秒
  予想に反してなにかと多忙な日が続いておりまして,せっかく書き込んでいただいた話題にもお返事ができずにご迷惑をおかけしています.サポートしていただきました皆様,ありがとうございます.
これからもなかなかご返信できないことが多いかと思いますが,なにとぞよろしくお願いいたします.

般若堂そんぴんさま:
>>「現在原種18種です」のページに追加するには分類群としての評価がまだまだ,ということでしょうか.

いただきものの新種記載論文写しが手元にあるのですが,なかなか読解がすすんでいませんで,まだしっくりきていないというのが正直なところです.

>>Platycerium の検索表を作ってみたいと思うのですが,foliage fronds(いわゆる胞子葉)をなかなか着けない種類もあるのでしょうか?

大型種はなかなか成熟しないために胞子葉をつけないといわれています.でもワンダエなんかはわりあい小さいときからつけたりすることが多いですね.
大型種でなくてもなかなか胞子葉をつけない種類があるかもしれませんね.

実は「現在原種18種です」に,イラスト,写真を用いて種類毎の紹介をコンテンツとして掲載する予定です.実際に目視したものが前提です.なので,なかなか進んでいませんが.
また,資料室のほうで紹介しているビカクシダのモノグラフには,なんと検索表が記載されていまして,これはとても興味深いものです.
これに独自の味付けしたものもあわせて紹介できたらとも考えています.が,すべての種類を実際に目で確認するまでにはまだまだ時間がかかりそうです.

チェルブさま:
私のほうからもぜひリンクさせていただいてもよろしいでしょうか(といってももうリンクしてしまいます).興味深い話題が多くてよく拝見させていただいています.今後ともよろしくお願いいたします.

ブロ姫さま:
「プラちゃん」いいですね!なぜいままできづかなかったのだろうか.
私もこれから「プラちゃん」にしよう!!

 

Platycerium 19番目の原種

 投稿者:般若堂そんぴん  投稿日:2004年11月30日(火)23時47分18秒
  以前書き込んだような気もするのですが……
Platycerium platylobum Aziz Bidin et Razali Jaman in Gard. Bull. Singapore 39: 149. pt. 1 2. "1986" (publ. 1987).
"Platycerium coronarium に似るが,根茎の鱗片は長さ 20 mm,幅 5 mm 程度,先端に向かって狭まり,肥厚した中肋部の突起した辺縁部はそれそれの鱗片の先端まで明らか;胞子葉の最基部の2つの分岐の終裂片は 32 x 4 cm,他の分岐の終裂片よりも長く広い;胞子嚢をつけた裂片は有柄(柄は有翼,3~5 cm 長),幅 13 cm に達し,平ら,P. coronarium よりも薄く,深く2裂する;側糸はより短く3または4細胞より成り,放射状に11~13(~15)本;胞子嚢の環帯の硬くなった細胞は 5~6(~8)."
なんだかよくわからない訳になってしまいましたが,コロナリウムの胞子嚢をつける裂片が深く2裂し,それぞれの裂片がさらに浅く2裂するかたちです.
マレーシアの Langkawi 島(マレー半島の西,タイ国境付近の島)特産.
「現在原種18種です」のページに追加するには分類群としての評価がまだまだ,ということでしょうか.
 

セラギネラ・アポダ

 投稿者:般若堂そんぴん  投稿日:2004年11月17日(水)03時55分40秒
  先日,某ホームセンターの園芸コーナー(時折,ウツボカズラやビカクが売られています)で「セラギネラ・アポダ」なるものを見つけました.でも,Selaginella apoda では担根体が茎の分岐点下側から出るらしいのに対し,売られていたものはクラマゴケ同様,担根体が分岐点上側から出ていました.
う~む,謎です.
 

(無題)

 投稿者:ろおt  投稿日:2004年11月 9日(火)17時33分59秒
  ↓odwr108027.catv.ppp.infoweb.ne.jp(218.226.181.27)  

はじめまして

 投稿者:加藤小一  投稿日:2004年11月 9日(火)09時51分34秒
  はじめまして、加藤小一と言います。
現在失業中の32歳です。
毎日が暇です。どなたか電話くださいな。
電話は 0465-34-0367 です。
お待ちしています。
 

テマリイワヒバ

 投稿者:般若堂そんぴん  投稿日:2004年10月29日(金)18時39分54秒
  7月4日に書き込んだ「セラギネラ・レピオフィラ」はどうやら Selaginella lepidophylla テマリイワヒバ(フッカツソウ)のようです.以前,フッカツソウという名称で売られていたものはもっと硬い感じの植物でした.園芸関係で用いられる名称はほとんど当てにならないので困りものです.
ところで,Platycerium の検索表を作ってみたいと思うのですが,foliage fronds(いわゆる胞子葉)をなかなか着けない種類もあるのでしょうか?
 

わたしもはじめまして

 投稿者:ねこ丸  投稿日:2004年10月14日(木)23時35分25秒
  みなさんこんにちは。はじめまして。
5年程前にホームセンターでビカクシダを購入。その後低温にあわせてしまって葉が落ちたり、乾燥させすぎてしわしわになったりしましたが、何とか回復させ元気に生きています。今年は管理をマメにしたせいか葉が大きく育ち、やっとビカクらしくなってきました。
ところで、私のビカクはラベルがなく種名がわからないのです。丸い貯水葉と胞子葉のかたちからビフルカツムかと思うんですが、原種か交配種かもいまいちはっきりしない始末です。近いうちに画像掲示板にupしようと思いますが、種の簡単な区別法ってあるのでしょうか?
ではこれからまたちょくちょく寄らせていただきます。
 

はじめまして

 投稿者:チェルブメール  投稿日:2004年10月12日(火)01時03分51秒
   はじめまして、だいぶ前から見させていただいてました。ビカクはビフルとウィリンキーとグランデ育ててます。このサイトの影響で買ってしまいました。マングローブ、シダなどを中心に集めているので、画像もつけて参加しようと思います。URLはブログで新しいですが、よかったら見に来てください。リンク勝手に張っちゃいましたけど、よろしくです。

http://plaza.rakuten.co.jp/anipla/

 

レンタル掲示板
/18