投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


力が抜けた・・・

 投稿者:Mr.K  投稿日:2018年 9月14日(金)13時41分4秒 p748199-ipngn4601niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  思わぬ豊山の休場でした。
前日の左ひじのテーピングと覇気のない敗退に多少の心配はしてたのですが。

9月13日五日目
11時過ぎには、国技館に到着しました。座席は西の二階席中央でした。
いろいろなグッズを購入したり、国技館地下でちゃんこ鍋を食べて、ビールを飲みながら気持ちを盛り上げていきました。
郷土の力士、謙信は負けましたが、王輝・魁渡と勝ちました。
時津風の兄弟子豊ノ島も勝って、十両復帰に王手を掛けました。
ここまでは良かったのですが、幕内土俵入りで豊山がいませんでした。
「あれ、豊山いないよね」「ええっまさか・・・」ということで、インターネットで調べたら、休場とのこと。
力が抜けてしまいました。

今はやりの、豊山のタオルマフラーの掲示もお預けになりました。

写真
上、今場所のちゃんこ鍋 高砂部屋 一杯300円也
中、豪栄道の不戦勝の幕 ・・・不戦敗だよ・・・(涙)・・・
下、使われなかった豊山のタオルマフラー 九州場所で使えるかなあ 幟は、兄弟子の正代関とともに
 

あ~、やっぱり!!

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 9月13日(木)17時07分36秒 ZP072087.ppp.dion.ne.jp
  お昼のニュースで豊山休場を知り、もしやMr.K氏が国技館に行ってるのでは・・・と言う予感がしたのですが、やっぱりそうだったのですね。(^_^;)
稀勢の里戦で痛めたらしいですね。
ご愁傷様です。
 

エエッ休場

 投稿者:Mr.K  投稿日:2018年 9月13日(木)16時29分25秒 p998180-omed01.osaka.ocn.ne.jp
編集済
  豊山応援のため、国技館に来たのに、今日から休場だって、こんなこと有りですか!!  

素晴らしい映像ですね

 投稿者:Mr.K  投稿日:2018年 8月27日(月)20時19分19秒 p748199-ipngn4601niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  「美しき世界の山々 スイス・アイガー」今見ました。
きっと、TA-TA様たちが見た景色なんだろうなと想いながら拝見しました。
素晴らしかったです。
ほたる様、教えていただきありがとうございました。
 

ほほぅ!

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 8月25日(土)08時49分13秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  空港ピアノですか!
さすがピアノ関連に鼻が利きますね!

リチャード・クレイダーマンの「渚のアデリーヌ」を弾いていた11歳の女の子、「人前で弾くのは平気よ。たくさん演奏会を経験してるから。きれいなメロディを弾けると最高に幸せなの。」と堂々たる演奏振りでした。レパートリーが増えるのがなにより嬉しいとのこと。まるでIbuちゃんのようだなあと思いながら見ていました。
 

駅ピアノ

 投稿者:Mr.K  投稿日:2018年 8月25日(土)08時35分41秒 p748199-ipngn4601niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  いい番組ですね。当方でも視聴していました。
Fさん曰く、「前に空港ピアノというものもあって、見ましたよ。」

YouTubeにアップされていますね。同じ企画ですね。

いろいろと興味ある番組がありますね。
 

再放送

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 8月24日(金)22時42分9秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  先ほどの「駅ピアノ」の再放送があります。
26日(日)1:50~プラハ vol.1~3まで。(深夜)
翌日も同じ時間帯で、今度はロサンゼルスのvol.1~3。
続いて2:35~「美しき世界の山々 スイス・アイガー」があるそうです!
あ~、録画が益々増える~。せっせと見なくては・・・。
 

駅ピアノ

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 8月24日(金)21時30分18秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  たまたま番組一覧を見ていたらタイトルが気になったので、録画してみました。
NHK BS1の「駅ピアノ」と言う15分の番組です。
今回はチェコプラハのマサリク駅のホームのそばにある1台のピアノ。
1845年開業のプラハで最も古い駅です。1日の利用客は3万人。
2012年市民団体により設置されたこのピアノ、誰でも自由に弾けます。
街中に芸術的空間を作り出そうという取り組みの一環なのだとか。
音楽学校の学生からプロの音楽家、留学生、旅行者、子供・・・様々な人たちが紡ぐピアノのメロディーを定点カメラで記録したこの番組。なかなか面白かったです。
鍵盤は一部剥がれていたけれど、ちゃんと調律もしてました。
プラハは音楽が溢れている街で、とっても素敵。行ってみたくなりました。
 

そうそう

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 8月20日(月)22時20分53秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  シャモニーからエギュ・デュ・ミディ山頂駅までロープウェイで行きましたよね。
ジュネーヴから観光バスで氷河を見ながら国境を越えて行きました。
ものすごい寒さでしたよね。
雪煙の間から、一瞬だけモンブランが見えましたよ。

私達はダウンの入ったモッコモコのジャケットに、コーデュロイのズボン、マフラーに手袋という格好でしたが、同じツアーのお客さんたちは新婚旅行のカップルが多くて、何とスカートにハイヒールと言う女性までいて、大変可哀相でしたっけ。(^_^;)
調べてみたら、2800メートルほどの高度差を20分ほどで登っていたのだとか。
全然高山病のことなど思いもしませんでした。
頂上駅で、登頂記念証(?)みたいなもの貰いました。(全然自力で登ってないのに)
あの時持っていたカメラはKodakのカセットカメラ。Mr.H.H様から借りて行った最新式カメラでしたが、なにしろフィルム(カセット)の持ち合わせが少なく、あんまり写真が撮れなかったのが残念でした。
今みたいなデジタルカメラがあったら、もっとたくさん写真撮れたのにね。
でも写真に撮れなかった分、記憶に残っているみたいです。
シャモニーのレストランで食べたランチが美味しかったとか・・・。

今から34年前、私がたった一度だけ行った海外旅行の思い出の一コマ。(^_-)-☆
 

たしか、モンブランも

 投稿者:TA-TA  投稿日:2018年 8月20日(月)21時30分15秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  昨日HH様宅に写真を持参しましたら、T叔母様から、なんと私が送ったユングフラウ3山と夕焼けのアイガーの写真はがきがHH様あてに着いていてびっくりしました!さすが、おばちゃん、すごい!
さて、そういえば数十年前、ほたるさまと確かエギュ・ディ・ミディという展望台からモンブランをみた(みえるはずだったよね)。。あそこはどこだった?スイスだよね・・と調べたらエギュイ・デュ・ミディ、(場所そのものはフランス)3777mのところでした。あの当時は若かったせいか高山病などなにも気にしませんでしたが、今回は高地、を意識してかなりゆっくり動きました。しかしこんなところまで一気に行けるのだから本当にびっくりです。
 

素敵な旅行記でした

 投稿者:Mrs.F  投稿日:2018年 8月20日(月)17時21分47秒 p748199-ipngn4601niigatani.niigata.ocn.ne.jp
編集済
  TA-TA様、スイス旅行お疲れさまでした。

旅行記をとっても楽しく読みました。お天気にも恵まれて本当に良かったです。山道を行くトレッキングと3山を中心として山々を愛でることが主体の旅行ですから、何といっても天気が主役。そして、山の装備なども含め、かなりの重さの荷物を持参したと思いますが、お二人とも無事で何よりでした。

心地良い疲労感の中での帰国だったことでしょうね。

帰国の日、私たちはちょうどHH様の家におり、Mr.Kの持っているiPadのフライトレーダーで飛行機のチェックをしていました。「フランクフルトをちょっと遅れて出発したな」「おっ、今はロシアの上空だ。」などと言いながら。

それにしても、帰ってからの暑さにはこたえている日々かと思います。どうぞご自愛くださいませ。
 

ありがとうございました

 投稿者:TA-TA  投稿日:2018年 8月18日(土)20時03分50秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
編集済
  Mr.K様にデータ送ったのが今日のお昼ころでしたが、早速アップされてびっくりです!本当に有難うございました。(ちなみに文中、私が打ち間違えていましたが、ボロなんとかパスタ、はボロネーズパスタ、です。)むこうではスパゲッティとパスタが区別されていて、パスタはマカロニやニョッキであって、いわゆる日本のスパゲティとは異なります。メニューにはスパゲティはなく、パスタのみでした。
今回なんといってもお天気に恵まれてよかったです。正直グリンデルワルトで雨続きだったら。。。まったくつぶしがききません。しかしお天気に恵まれればハイキングコースは選び放題、交通は便利、人は親切、食べ物は美味しい、ということでスイスは初めての個人旅行に最適、というのはうなづけました。観光客に大変優しいスイス、素晴らしかったです。またお天気に感謝、の旅となりました。
 

すみません

 投稿者:Mr.K  投稿日:2018年 8月18日(土)17時25分4秒 p748199-ipngn4601niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  チェックしながらアップしていましたので、ご覧になったのは、途中の試作品です。
すべての写真を見ることができるようにしましたので、ゆっくりご覧ください。
 

旅日記

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 8月18日(土)17時00分27秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  TA-TAの旅日記「スイス旅行」がupされましたね。

ところが残念なことに、表紙から殆どの写真が見えません。唯一見られたのは写真22のみ。これって私だけ?

 

ゲゲゲ

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 8月18日(土)15時10分53秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  食虫植物展なるものが開催されているのですね。
どことなく「ざんねんな・・・」的な印象?(^_^;)
確かに小中学生の宿題対策が狙いの展示なのかもしれませんね。

Eテレで昨日まで、例の大ヒット児童書「ざんねんないきもの事典」のショートアニメが放送されていましたがご覧になりましたか?
玄田哲章と日髙のり子のベテラン声優がナレーションを務めています。
一部ミュージカル的要素もあって、5分間とは言えなかなかの充実ぶり。
笑ってためになる?ミニアニメでした。
http://www6.nhk.or.jp/anime/special/special.html?i=5081

同じくEテレで「昔話法廷」の新作が2本。
今回は「ブレーメンの音楽隊」と「赤ずきん」の裁判です。
相変わらず不気味な着ぐるみ・・・(^_^;)
豪華な俳優陣でなかなか面白かったです。
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=15484

前にも書いたかもしれませんが、この番組の企画にはTA-TAの高校同期の今井秀智弁護士が関わっています。
現在新潟日報で毎週火曜日に連載している『Dr.の脳番地日記』執筆者加藤俊徳医師もTA-TAの同期。なかかなこの学年、頑張ってますね。

 

モンスター

 投稿者:Mr.K  投稿日:2018年 8月 6日(月)10時19分4秒 p748199-ipngn4601niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  お相撲さんの近くでサインを貰ったのは、初めてでした。まさに怪物でしたね。
幕下あたりからの体格は、凄いですね。成人病の塊とも言えそうですが。
炎鵬さんは、本当に小さいですね。十両力士にこき使われていました。来場所は、関取なのにね。
翔猿関は、締まったいい身体をしていました。

地方巡業は、色々な力士と触れ合うことができていいですね。
正代関や錦木関は、とてもフレンドリーな感じで、ずっとお客さんに対応していました。
それに比べて、遠藤関などは、表に出てくることもなく、稽古後の引き上げ時も、塩対応でした。
まあ、色々ですね。
関取たちのふざけ合いなど、お茶目なところも見ることができて、面白かったです。
考えてみれば、まだ25前後の若者たちですからね。
 

大相撲夏巡業

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 8月 6日(月)09時05分21秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  先日ニュースでやっていましたので、近いうちにきっとMr.K氏が詳細なレポートをupして下さるだろうと期待しておりました。
豊山にとっては、またとない凱旋巡業となりましたね。
地元ファンはみな大喜びだったことでしょう。

夏巡業と言えば1996年夏の長岡巡業が最も印象深いです。
その夏は義父が亡くなったため、夏休みになってもなかなか子供達をどこにも連れて行くことが出来ず、長岡市民体育館で行われた巡業に連れて行ったのが唯一と言っていいくらいのEventだったからです。
私にとっては、大ファンだった旭道山関の最初で最後の生の姿を見られた貴重な思い出となりました。(この年の10月に衆議院議員選挙立候補のため廃業)
狭い枡席に親子5人、ひしめき合って声援を送ったものです。(子供達がまだ小さかったから入れた・・・)

生で見るお相撲さんって、やっぱりすごい存在感ですよね。
江戸時代とかの日本人から見たら、今よりずっとインパクトが大きかったことでしょう。ほとんど異星人レベルかも。
どうしてあの時代にも大きな日本人がいたのか、本当に不思議。

サイン出来るのは幕内に上がってから(給金が貰えるようになってから)と言うあたり、やはり厳しい世界ですね。怪我せず、みんな頑張って欲しいです。
 

お疲れさまでした!

 投稿者:ほたる  投稿日:2018年 7月30日(月)22時32分48秒 ZP068122.ppp.dion.ne.jp
  Ibuちゃん、そして関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。
Mr.K氏が三人のお孫さんのお守りをしている姿を想像するだけで、何故か笑いが止まりません。(^_^;)
長い長い2時間だったことでしょう。
そして、毎日毎日4人の子育てをしているkyo-koさんの凄さを、改めて感じたことでしょう。
それにしても本当に暑い日でしたね。さすがに昨日は朝からエアコンを入れてしまいました。

でもコンクールの記念品がタオルって・・・・。せめて今時、「第〇回新潟県音楽コンクール」とか書いてあるホルダーケースとか作っても、そんなに費用はかからないと思うんですよね。記念品にもならない記念品なんて、ちょっと可哀相。

でもIbuちゃん、楽しんで弾けたのならそれが一番!
何にせよ、まだ小学校1年生でありながら、本選で演奏する言う貴重な経験を積んだだけでも価値がありますよね。立派立派!

明日が7月最後の日とは思えない猛暑続きですが、もう1週間もすれば立秋、暦の上ではもう秋です。せめて少しは秋の気配を感じさせて欲しいものですね。
 

子守のじいさん

 投稿者:Mr.K  投稿日:2018年 7月30日(月)10時51分39秒 p748199-ipngn4601niigatani.niigata.ocn.ne.jp
  ibuさんが県の音楽コンクール出場ということで、kyo-koさんたちは、28日から前泊で我が家に来ていました。

29日は、9時半過ぎからKが一人で、「さっきしょうひろ」の三人をお守りをしながらお留守番でした。フェーン現象を超えるようなあつい2時間でした。

ibuさんは、笑顔で「入選」の賞状と記念品のタオルを持って帰ってきました。

いろいろな意味で、あつい一日でした。
 

すごい!!

 投稿者:TA-TA  投稿日:2018年 7月23日(月)20時18分51秒 ZO026178.ppp.dion.ne.jp
  本当にMr.K様の予想通り!すごいです!高安との1番も千秋楽も、まったく素人の私がいうのも何ですが、力強かったですね。(しかしアルビも野球も。。。とMは嘆いています)  

/76